アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
倉敷市特別支援学級親の会
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
パルジャからの座談会のお知らせ。
パルジャからの座談会のお知らせ。 朝夕、めっきり冷え込んできました。 これから紅葉の季節になりますね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/10/21 22:17
− タイトルなし −
− タイトルなし − 涼しくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 支援学校〜支援学級の中学生以上対象の体験会のご案内です。 将来の進路先の一つとして事業所へ見学もかねていかがでしょうか? たこ焼き器を使って面白い変わったものが作れて楽しいみたいですよ〜 忙しいと思いますが、画像連絡先にお気軽にお問い合わせください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/25 22:15
夏休み親子工場見学に行ってまいりました( *´︶`*)…
夏休み親子工場見学に行ってまいりました( *´︶`*)… 更新が遅くなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/09/22 15:24
夏休み親子工作教室と親と教師の懇談会の中止のお知らせ。
謹啓、この度の災害により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げますとともに、皆さまのご健康と一日も早い復興・復旧を心からお祈り申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/07/14 10:41
平成30年度の倉敷市特別支援学級親の会総会
平成30年度の倉敷市特別支援学級親の会総会 5月22日(火)平成30年度の倉敷市特別支援学級親の会総会が開催されました。 来賓の方々より経験やエピソードなど心の温まるお話を賜ることができました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/05/27 18:10
平成30年第1回理事会
平成30年第1回理事会 4月26日、平成30年度 倉敷市支援学級親の会 第1回理事会がありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/04/27 12:48
「ひとりじゃないよ3」完成記念お話し会
「ひとりじゃないよ3」完成記念お話し会  やっと暖かくなり桜も見ごろを迎えていますが、春休みを満喫されていますか?この時期は色々と環境も変わるのでお子さんも親御さんも気苦労が多い事と思います。スムーズに新学期を迎えられると良いですね。  そんな中、四月の理事会でペアレントサポートすてっぷさんの「ひとりじゃないよ3」の完成を記念し,安藤希代子さんによる[お話し会]を予定しています。同時に販売も行いますので,理事さんだけでなく会員さんもお誘いあわせの上ご参加ください。   日時・・・・・4月26日(木)理事会終了後   場所・・・・... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/30 07:22
29年度最後の理事会
 本日、プラザホールで29年度最後の理事会がありました。各学校の現理事さん新理事さんに出席して頂きました。現理事さん、月一回の理事会への出席、お茶、そうめんの拡販にと一年間、本当にお世話になりました。新理事さん、来年度一年間ご協力の程宜しくお願い致します。親の会と学校、会員さんが繋がる事が出来ているのは皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。これからもご協力くださいますようお願い申し上げます。 次回の理事会は4月26日(木)10時〜場所はプラザ201です。  更新済の会員名簿をお... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2018/03/02 21:15
講演会
講演会  10月24日 岡山高等学院の副校長をされている水野文一郎先生をお招きし、進路についての講演会を開催しました。幼稚園・保育園から小学校、小学校から中学校、中学校から高校へ進学するとき人は不安もあるし生活も変わる訳ですからエネルギーも使います。特に障がいを持つ子供達や保護者にとっては大きな課題となります。本人の不安を少しでも軽減させる為にも進学先の施設や支援内容のリサーチ、コーディネーターなどの先生方との連携がとても重要なのだと感じました。来年度から一部の高校へ通級指導教室が導入されます。これから... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/10/25 06:30
岡山県との話し合い
岡山県との話し合い   本日、岡山県立図書館で障岡連による岡山県との話し合いに参加させていただきました。現在、倉敷市内の小・中の特別支援学級は多学年の児童が同じ教室での学習を余儀なくされています。そんな過酷な状況を障岡連の吉野先生のお力添えにより、岡山県特別支援教育課の方々に聞いていただきました。本来慎重に進めて欲しい普通級への交流も人手不足を理由に雑に行われています。これではいつまでたっても我が子達はお客さんです。先ずは岡山県の特別支援学級の学級編制基準である8名を最高でも6名に下げていただく事からだと思っていま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/27 18:48
第四回理事会
 9月12日(火)今年度4回目の理事会がありました。お忙しい中多くの理事さんが参加してくださり有難うございました。10月にはなかよし運動会(倉敷学区)11月には親子研修旅行を予定しており、申し込みなどで理事さんにはお世話になります。次回理事会10月11日に集金を行いますので、ご協力の程宜しくお願い致します。また、ご心配して頂いていたプール療育ですが、プールの修理が完了いたしましたので、9月16日のプール療育は予定通り実施いたします。(*台風が本州に近づいています。参加される方は今後の台風情報に注... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/14 06:54
プール療育の中止について。
 今日から新学期が始まりましたね。長いお休みの後はお子さんだけではなく保護者の皆様も学校のリズムを取り戻すのにご苦労されているのではないでしょうか。少し涼しくなったとは言え、まだまだ残暑も厳しく明日から再開するプール療育を楽しみにしているお子さんもいらっしゃると思いますが、今日福祉プラザのプールが故障したそうです。プールの底にヒビが入り水漏れしているとのことです。修理の為、9月2日・16日のプール療育は中止になりました。修理期間の目処が立っておらず、再開時期もわかりません。ご迷惑をお掛けしますが... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/09/01 19:24
親と教師の懇談会がありました。
 8月23日倉敷福祉プラザで親と教師の懇談会がありました。時間が1時〜5時までと長時間なのにも拘わらず多くの会員さんが参加してくださいました。また中学・小学校の50名の先生方、すてっぷの先輩お母さん方、専門家とも言える大学の先生方を交えてのグループ協議では様々な角度からのお話が聞けたのではないでしょうか。協議後の大学の先生のお話では、このような会は他県でも例を見ないそうでこれからもずっと続けて欲しいと言われていました。子供は年々成長していきます。それはとても嬉しい反面、進学先の事、思春期での異性... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/24 16:15
工作教室
工作教室   8月に入り酷暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。親の会では先日プラザで工作教室を開催しました。割り箸40本を使っての『小物入れ』。割り箸1本1本に色を塗る作業はとても根気のいる事ですが、みんな真剣そのもの!出来上がった物を見ると色を4面丁寧に分けてあったり、カラフルな絵を描いていたり、それぞれの個性が光る楽しい作品が完成しました。夏休みの宿題も一つ終わり、充実した一日を過ごせたのではないでしょうか・・・・・。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/03 19:53
第3回理事会がありました。
 6月28日に今年度3回目の理事会がありました。同時にご注文頂いていたそうめん、お茶の配布があり、検品、仕分けの作業に朝早くからご協力くださった理事・会員の皆様、本当にありがとうございました。またトラックからの搬入作業で品物の多さに驚き,改めて拡販にご協力くださった、理事さん、会員さん、先生方、ОB・関係者の皆様に感謝、感謝です。尚、7・8月の理事会はお休みです。いよいよ子供達の待ちに待った夏休みが始まります。親の会でも工作教室、工場見学など楽しい企画を予定しています。申し込みをされている方は忘... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/29 18:59
第2回理事会
 5月31日 プラザ大ホールで理事会がありました。 出席してくださった理事さんお疲れ様でした。また、そうめんの拡販にご協力くださりありがとうございました。  次回の理事会は6月28日水曜日です。理事会は10時30分からプラザ201で行いますが、事前にご注文頂いているそうめんの受け取り(101・102研修室)、お茶の支払い・受け取り(201研修室)を済ませてからご出席ください。止むを得ず欠席される方は、必ず代理の方を立てて下さい。また受け取りを済ませてすぐ帰らないといけないという方も、お茶の返... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/05 05:25
会の名称が「倉敷市特別支援学級親の会」になりました。
会の名称が「倉敷市特別支援学級親の会」になりました。  5月23日特別支援学級親の会の総会がありました。総会後の講演会は、川崎医療福祉大学の准教授をされています 李・永喜(リーヨンヒ)先生による「助けられ上手になる必要性」でした。育児をしていく中で、我が子の生き辛さを感じ、悩み、時には人と関わる事も面倒になることもあると思います。でも子供のためにも自分のためにも社会・地域と関わり、理解、共感してもらうことが大事だと感じました。倉敷市の、小・中学校の特別支援学級に在籍する児童が、年々増加し、現在では、親の会の会員数が、500人を超えました。一人では微... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/23 22:13
倉敷市障害児学級親の会 平成29年度総会のお知らせ
今年も親の会主催の総会が開催されます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/03 18:57
連絡:6/11の体操教室について
6/11に予定していた体操教室ですが、都合によりお休みします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/07 17:41
第2回 理事会でした
5月31日、第2回目の理事会を行いました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/31 16:46

続きを見る

トップへ

月別リンク

倉敷市特別支援学級親の会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる